どろあわわ

 

どろあわわについて

どろあわわは、沖縄で古くから美容泥として使われてきたマリンシルトという成分から作られている洗顔石鹸です。
天然由来の成分を使用し、無香料、無着色、無鉱物で肌に優しい洗顔石鹸として定評があります。
洗顔効果も抜群で、洗顔するだけで毛穴汚れが綺麗に落ちるという口コミでリピーターが増え続けています。

 

どろあわわに使用されているマリンシルトは微粒子が非常に細かい成分です。
実際に泡立ててみると、弾力性のある泡を簡単に作ることができます。
この泡の弾力は、どろあわわに含まれている沢山の微粒子によって発生したものです。
手の平を返しても落ちないほどの弾力があり、クッション性に優れているため、
摩擦による肌へのダメージを最小限に抑えることができます。

 

また、通常の洗顔石鹸では落としきれない皮脂汚れや毛穴の黒ずみを吸着し、
肌の清潔を保つ事に役立っています。
強力な洗浄力を持つ洗顔石鹸は、保湿や乾燥など肌へのダメージが大きいイメージがあります。

 

しかし、どろあわわは美肌効果がある大豆イソフラボン、保湿成分があるヒアルロン酸、
肌に張りを与えてくれるコラーゲンなども豊富に含まれています。
美肌に必要な成分が、ぎっしり詰まっているため洗い上がりもつっぱらず使用することができます。

 

また、保湿成分にも微粒子が含まれており、肌の奥の角質層まで美容成分が浸透するため、
洗顔後に化粧水や乳液をつける必要がないほど、しっとりとした洗い上がりになる事が特徴です。

洗顔石鹸について

肌のトラブルには様々なものがあります。
皮脂の分泌過剰やホルモンバランスの乱れにより発生するニキビ、
外的環境が原因の乾燥肌、加齢によるシミやそばかすなど数え上げればきりがないほどです。

 

上記にあげた肌のトラブルを回避する為に最も大切な事が、洗顔なのです。
毎日の洗顔で、肌を清潔に健やかに保つことができれば、肌トラブルは起こらないでしょう。
洗顔は最低でも朝夕と1日2回は行いますよね。

 

毎日の事ですから、使用する洗顔石鹸にはこだわりたいものです。
洗顔石鹸を選ぶ際に、重視しなければならないことは何でしょうか。

 

やはり一番重要なのは洗浄力で、
毛穴の奥の汚れまで綺麗に落とすことができる高い洗浄力を持った洗顔石鹸を選ぶべきでしょう。
毛穴の隅々まで汚れを落としきるためには、スクラブのような細かい粒が含まれている洗顔石鹸を選ぶ必要があります。

 

スクラブの大きさは小さいほど良いとされていますが、
特に天然の美容泥を使用した洗顔石鹸には、髪の毛よりも細い微粒子が沢山含まれていますのでお勧めです。
次に重視したい事が保湿力です。

 

洗浄力が高い洗顔石鹸は、肌への刺激も強く、
洗顔後もすぐ基礎化粧品で肌を整えないと肌トラブルの元になってしまうと考える人が多いようです。
しかし、最近販売されている商品の中には高い洗浄力と保湿力の双方を兼ね備えた洗顔石鹸もあるんですよ。
商品の成分表にコラーゲンやヒアルロン酸などが配合されているか確認して購入を決めるという方法もお勧めです。